ジェルネイルキットは国産が安心して使えるのでおすすめ

ジェルネイルキットは、色々な検査にクリアした国産の商品がおすすめです。海外製品のチープなものは、爪へのダメージも強く、ライトも固まらない、すぐに壊れたなどのトラブルが良く聞かれます。安かろう悪かろうがあるので、質の良いものを買おう!
MENU

ジェルネイルキットは国産を選ぼう

女性たちのハートをつかんで離さないジェルネイル、ツヤツヤとした輝く指先は
男性の目も惹き女子力アップには欠かせません。

 

でも、ネイルサロンで施術を受けるとなると、かなりの出費になるのでジェルネイルキットを買って自分で自宅でお手入れをしている女性も増えてきました。

 

今、市場には、数えきれないほどのジェルネイルキットが登場していますが販売されている価格は実に幅広く五千円程度で百点以上のネイルアイテムが入っているキットもあれば必要最低限のものが数点だけ入っていても、数万円ほどするものもあり何を基準に選べばよいのか、判断に迷っている方も少なくありません。

 

安いものには(特に中国製)には注意

しかしジェルネイルキットは、一概には言えませんが、安かろう悪かろうが
往々にしてありがちだとも言われており、あまりにも安いものは海外製品、特に中国製であることも珍しくはないようです。

 

国内のしっかりとした検査を通過していないので
使い始めると仕上がりが悪いだけではなく、爪自体にダメージを与えひどい場合はネイルアレルギーを引き起こしネイルが楽しめなくなってしまったという人もいます。

 

質の良い国産ジェルは、自爪にあったPH値のジェルなので、爪が傷みにくいのでおすすめです。
なので『ジェルネイルセット おすすめ ランキング』などで検索して選ぶ場合は国産が記載されているキットを選ぶといいでしょう。


ジェルネイルキットは使いやすいものを選ぼう

はじめてジェルネイルに挑戦するに当たって様々な検査をクリアした国産ジェルを使うことは一つのポイントですがネイルキットはそれぞれが入っている材料が違うということからもわかるようにお手入れの工程が微妙に違うものも多いです。
ネイルサロンでプロのネイリストが行っているものと同じような手順で進めていくものもあれば、
いくつかの工程がスキップされているタイプやジェルネイルでは一般的といわれているスタイルである筆を使ってカップのジェルを塗るのではなく、マニキュアと同じような形状になっているものもあり初心者でも使いやすいといわれているものもあります。

使いやすそうだと思えるものを選ぶのが基本

いずれにしても、自分が使いやすそうだと思えるものを選択するのが大切で工程が多いものなどは不器用だから不安だなと感じるなら簡単ステップで仕上げられるものを選ぶ方が良いです。
国産ジェルの中には、使い勝手が良く持ちも良い発色も綺麗に出るという優秀ブランドがいくつかあるのでいろいろな角度から総合的に判断するのが後悔しないポイントです。

 

せっかくお金を出してネイルキットを買うのだからきちんと使いこなせないともったいないでしょう。
ちなみにネイルキットにはライト、ジェル、筆さえ入っていれば後は家にあるものや百円均一ショップでも代用できちゃいます。


このページの先頭へ